デリヘルの概要と特徴

これからデリバリーヘルスなどの風俗店で働きたいと考えている女の子にとって、お店の待遇も気になるところでしょう。数ある風俗店の中でも、デリバリーヘルス、略してデリヘルは、ファッションヘルスやソープランドなどの店舗型風俗店と区別され、無店舗型の風俗店に分類されます。店舗型のお店では、来店したお客さんを受け付ける場所がありますが、デリヘルなどの無店舗型風俗店の場合、そうした受付所はなく、お客さんから掛かって来た電話にスタッフが応対することとなります。

デリヘルの場合、風俗嬢は、お客さんの自宅やホテルなどへ出張して性的サービスを提供します。そうしたことから、デリヘルには、「出張ヘルス」という呼称もあります。お客さんからの電話では、指名する女の子の名前や好みのタイプがスタッフに伝えられます。その後、お客さんから伝えられた条件に合う女の子を、お店のドライバーが派遣先まで送迎することとなります。

ファッションヘルスなどの店舗型風俗店とは異なり、デリヘルなどの無店舗型風俗店には、風営法による営業時間の制限がないため、24時間営業することが可能です。そのため、風俗嬢にとっては勤務時間の選択肢が多いというメリットがあります。