風俗求人の待遇

お店の待遇がどのようなものか分からないために、風俗求人からデリヘルなどの風俗店で働きたいという思いがありながらも、実際のアクションが起こせないでいる人も見受けられます。風俗店の中でも、デリヘルは、デリバリーヘルスを省略した呼び方で、無店舗型風俗店に属します。デリヘルには、ファッションヘルスやソープのような受付所はなく、スタッフが電話で応対します。店舗型ヘルスなどでは、店内にプレイルームが設けられていますが、デリヘルの場合、お客さんの自宅やホテルなどに出張してプレイすることとなります。

デリヘルの営業時間は、法律で制限されていないので、風俗嬢は、それだけ時間的な自由度の高い働き方を選択することができます。また、デリヘルの出勤スタイルは、自由出勤制が基本なので、さらに勤務時間の選択肢は多くなります。例えば、店舗型風俗店では営業時間の関係で難しい昼間の仕事との掛け持ちも、デリヘルならば問題なく行なうことが可能です。また、デリヘル嬢の待機場所では、自由に時間を過ごすことができます。そして、お客さんの自宅や指定先のホテルには、お店のスタッフが車で送迎してくれます。こちらの移動時間は、仕事のインターバルになりますが、反面、時間のロスが生じるという問題もあります。

当サイトでは、デリヘルの待遇に関して、詳しく解説してまいります。皆さんの中で、これからデリヘル店で働きたいと考えている方は、是非チェックして、参考にしてみて下さい。